ズワイガニ 通販 比較

「ズワイガニが食べたい!」と思っても、扱っている通販サイトが多くでどこで購入したらよいのかわからないなんてことはありませんか。

 

「どうせ、どこで買ってもたいして差はないんでしょ。」と考えている方もいるかも知れませんが、そんなことはありません。
購入するショップによって値段はともかく質も結構違ってきます

ズワイガニの購入で失敗しないためには?

ズワイガニの購入で失敗しないためには、どうやって選んだらよいのでしょうか。
では、見ていきましょう。

 

ズワイガニにも種類がある?

 

実はズワイガニにも種類があって、種類によって姿、形、味も変わってきます。大きく分けると次の3種類があります。

ズワイガニ(オピリオ種) 大ズワイガニ(バルダイ種) 紅ズワイガニ

ズワイガニ(オピリオ種)

一般的に出回っているのがズワイガニがオピリオ種です。

 

松葉ガニや越前ガニといったものもありますが、これらはオピリオ種の一種です。

大ズワイガニ(バルダイ種)

大ズワイガニは名前の通り、普通のズワイガニ(オピリオ種)よりも大きく、水揚げ量が非常に少ない希少種です。

 

味もよく高級旅館や料亭などで使われている購入品です。

紅ズワイガニ

水分量が多くて身痩せしやすいのが特徴です。

 

鮮度の維持が難しく、缶詰などの加工品として多く流通しております。

 

ズワイガニ

普通はズワイガニといえばオピリオ種を販売しておりますが、中には紅ズワイガニを販売しているケースもあります。

 

紅ズワイガニは基本的にはズワイガニ(オピリオ種)よりもおいしくなく、値段も安いです。

 

紅ズワイガニと区別するためにズワイガニ(オピリオ種)と大ズワイガニ(バルダイ種)を本ズワイガニとか本ズワイと呼ぶことがありますが、きちんと「大ズワイガニ」とか「本ズワイガニ」と明記されているか確認することをおすすめします。

 

「紅」という字を結構見落とす人がいて、安いから購入してみたはいいけど、なんか味がおかしいと思ったら紅ズワイガニだったという失敗例も多くあります。

 

脚の身は肩に近い部分が多い

 

基本的に脚の身は肩に近い部分に身が多く、脚の先のほうになるとほとんど身が入っておりません。

 

ショップによっては折れた脚などで重量を足すところがありますが、これだと食べるところが少なくなって損をしてしまいます。これを防ぐためにはきちんと肩がついているものを選ぶ必要があります。

 

重量だけでなくカニの大きさに注目する

ズワイガニ

 

基本的に大きいカニのほうが身が多く、食べるところもたくさんあります

 

カニの大きさは重量や肩の入数である程度判断することができますが、ズワイガニの場合はポーションの状態で販売されていることが多いため、カニの大きさわかりにくい面もあります。

 

2kgで肩の入数が6〜9程度なら、カニの大きさは問題ないと考えられます。大きさを容積で表示しているところもありますが、目安としては3Lはほしいところです。

 

訳ありは基本的に折れた脚や小さくて身の少ないカニが入っているので、安いからといって安易に購入してしまうのはおすすめできません。

 

「活蟹」、「生冷凍」、「ゆで冷凍」、保存方法でよいのは?

 

活きたカニは一見新鮮な感じもしますが、十分に餌を与えられていない状態で時間がたっていると身が細ってしまっている可能性があります。採れたてのなるべく早いタイミングで茹でて冷凍したカニのほうが実は新鮮でおいしいです。

 

採れた後すぐ船の上で茹でて冷凍保存したものが最も新鮮で、浜揚げしてすぐに茹でた冷凍保存したものが次に新鮮です。

 

加工地にも注目する

 

ズワイガニ

加工を海外の業者が行っている場合もあります。

 

中国の食肉工場のずさんな管理が以前問題になっておりましたが、海外の業者が日本ほどきめ細かく鮮度を保つための適切な処理や管理をしているとは限りません。

 

できれば加工地が日本と明記していれば、安心です。

 

出荷実績で判断

 

基本的にはデパートで取り扱っているカニは高級で品質のよいものです。

 

そういったところに出荷や出店をしている実績のあるショップは、品質の高いカニを取り扱っていると考えられます。高級旅館や料亭への出荷実績なども評価できるといえるでしょう。

 

まとめ
  • ズワイガニの種類を確認する
  • 脚の場合、肩が付いていることを確認する
  • 重量だけでなくカニの大きさにも注目する
  • 茹でるタイミング、冷凍するタイミングに注目
  • 加工地が日本と明記されていれば安心
  • 出荷実績にも注目してみる

ズワイガニの通販をサイズや安さで比較分析

店名 サイズ 安さ 評価 詳細
かに本舗 ◎ ◎ ◎ 詳細
カニの浜海道 ◎ ○ ○ 詳細
マルゲン後藤水産 ◎ ○ ○ 詳細
かにまみれ ◎ △ △ 詳細
北国からの贈り物 △ ○ △ 詳細

  • かに本舗では11/25 まで1000円OFFの特別セールを実施中です。

ズワイガニの通販を保存方法や加工地で比較分析

 

店名 保存方法 加工地 評価 詳細
かにまみれ 浜茹で急速冷凍、船茹で急速冷凍 北海道 ◎ 詳細
カニの浜海道 不明 中国・インドネシア・日本 ○ 詳細
かに本舗 不明 不明 △ 詳細
マルゲン後藤水産 不明 不明 △ 詳細
北国からの贈り物 不明 ロシア、カナダ、アラスカ、北海道 △ 詳細

かに本舗(匠本舗)

かに本舗

  • 大量買い付けによる低価格実現
  • 2014年ネットショップ大賞1位受賞
送料
  • 常温780円、冷凍冷蔵980円
  • 商品合計が8000円以上の場合は送料無料
配送
  • 配送希望日はご注文日(振込は入金の翌営業日)の6日後以降、4ヶ月以内
  • 配送希望日指定がない場合、ご注文日(先払い決済は入金日)から3〜10日前後でお届け
安さ 安さ
おすすめ度 おすすめ度
一言

とにかく、かなり大きいサイズのカニがとても安く販売されております。

 

とくに水揚げ量の少なく、一般ではあまり食べられていない、幻のズワイガニとも呼ばれる大ズワイガニがリーズナブルな価格で購入できるのは魅力です。

 

紅ズワイガニも扱っているので、間違えないように注意してください。

 

公式サイトはこちら

かにまみれ

かにまみれ タラバガニ

  • 訳ありの販売は一切行わない品質へのこだわり
  • 高額高品質志向のデパートにも出店
送料
  • 全国一律1,200円
配送
  • 配送日のご指定は、ご注文日から5日目以降
  • 指定のない場合は、随時発送
安さ 安さ
おすすめ度 おすすめ度
一言

品質にこだわっていることもあり、価格は他の通販よりも高めです。

 

冷凍処理は船の上や浜で行っているので、とても新鮮な状態で保存されております。加工も日本で行っているので、品質面でも安心できます。

 

デパートなどにも出店しているようですが、デパートで売っているカニは品質は間違いないのですが、値段が高すぎて手が出ない方も多いようです。

 

そのような高品質なカニがこれぐらいの価格で購入できると考えれば、安いと思えるのではないでしょうか。

 

公式サイトはこちら